森林組合概要

組織図

        

  • 設立日         平成26年10月1日
  • 代表理事組合長        宮原 俊彦
  • 事業総収益         515,266 千円
  • 事業総利益         146,593 千円
  • 払込済出資金         101,109 千円
  • 組合員数                 1,874 人
  • 組合員所有面積             25,062 ha
  • 常勤役職員数               20 人
  • 森林整備班員数              73 人
  • 素材生産量              22,654 ㎥

※ 平成26年度決算にて算出。

   但し、合併により事業期間は平成26年10月1日から平成27年5月31日。

ご挨拶

 くま中央森林組合は、平成26年10月1日、旧人吉市、旧中球磨、旧山江村の3森林組合が合併して誕生いたしました。

 これまで森林を守り育ててきた林業は、ご承知のとおり大変厳しい状況でありますが、森林組合は経営基盤の強化が図られ、厳しい環境下でも自主的経営を実現できる足腰の強い森林組合への成長が求められており、その実現を達成するため対等合併を行った次第でございます。

 今後は、くま中央森林組合の経営理念・方針に則り、森林の公益的機能を担う団体として、組合員をはじめ地域社会へ貢献しながら、更なる合併効果を引き出すよう努めてまいりたいと存じます。

TEL 0966-24-3729
FAX 0966-24-3730

TEL 0966-47-0016
FAX 0966-47-0876

TEL 0966-22-3687
FAX 0966-24-1189